PowerScale

ビッグデータの管理を効率化する最新スケールアウトNAS

製品概要

PowerScaleスケールアウトNASソリューションにより、企業はストレージの管理だけでなくデータの管理に集中することが可能になります。PowerScaleはパワフルなストレージですが、インストールや運用管理が容易です。柔軟に拡張でき、ストレージ容量やパフォーマンスを拡張してもシンプルな管理性は変わらないため将来のビジネスニーズにも柔軟に対応できます。

PowerScale OneFSオペレーティング システムの主な革新的な機能
  • 単一ファイルシステム
    のシンプルさ

    単一ファイル システム、単一ボリューム、グローバル ネームスペース

  • 高パフォーマンス

    最高160万IOPSおよび100GB/秒以上のスループットをリニアに拡張

  • 優れた効率性

    80%以上のストレージ使用率

  • 自動階層化

    ストレージ リソースの最適化ストレージ リソースとデータ要件を自動的に一致させる

  • 直線的な拡張性

    コントローラとディスクがセットで性能と容量がリニアに拡張

  • 容易な拡張

    単一ボリュームで50PBまで拡張可能ダウンタイムを生じさせずに60秒以内に拡張

製品特長

ビジネスニーズに即座に対応する容易な拡張性
OneFSオペレーティングシステムにより、容量や処理能力を容易に追加することが可能です。当初から将来を見据えて大きなシステムを用意する必要はなく、ビジネスニーズに応じてストレージシステムを簡単にかつ迅速に拡張できます。
ストレージ運用の効率性を高め、コスト削減を支援
OneFSによってPowerScaleクラスター内のすべてのコンポーネントが連携して動作。効率の高いストレージの統合プールの作成により、80%を超えるストレージ使用率が実現します。またPowerScale SmartDedupeのデータ重複排除機能により、重複したデータが含まれる環境においてストレージ容量を最大30%縮小できます。
業界トップレベルの信頼性、可用性、保守性を提供
高速で効率的なデータバックアップとリカバリのために、特定のRPOに応じて、柔軟にスナップショットを取得することができます。また信頼性の高い災害復旧を実現するために超高速なデータレプリケーション機能とシンプルなフェイルオーバー/フェイルバック機能を備えており、ミッションクリティカルなアプリケーションのデータ可用性を更に高めます。

ラインナップ

PowerScale製品ファミリー

製品ポートフォリオ

仕様一覧
モデル名 コンピュート
(ノードあたり)
I/O
(ノードあたり各2ポート)
HDDタイプ ディスク本数
(ノードあたり)
搭載容量
(ノードあたり)
最小クラスタ
実効容量(TB)
(+2d:1n)
F600 CPU: Dual Socket Intel Cascade Lake 4210 (2.2GHz, 10C)
Mem: 128GB or 192GB
Front-End:10/25GbE or 40/100GbE
Back-End:100GbE
1.92TB NVMe SSD 8 15.36TB 30.7
3.84TB NVMe SSD 8 30.72TB 61.4
7.68TB NVMe SSD 8 61.44TB 122.8
F200 CPU: Dual Socket Intel Cascade Lake 4210 (2.2GHz, 10C)
Mem: 48GB or 96GB
Front-End:10/25GbE
Back-End:10/25GbE
960GB SAS SSD 4 3.8TB 7.6
1.92TB SAS SSD 4 7.68TB 15.3
3.84TB SAS SSD 4 15.36TB 30.7
仕様一覧(OPS workloadモデル)
モデル名 コンピュート
(ノードあたり)
I/O
(ノードあたり各2ポート)
HDDタイプ ディスク本数 1シャーシ容量(TB)
F810 CPU: E5-2697A v4 (2.6GHz 16c)
Mem:256GB
Front-End: 10GbE/25GbE or 40GbE
Back-End:40GbE
3.8TB SSD 60 228
7.7TB SSD 60 462
15.4TB SSD 60 924
F800 CPU: E5-2697A v4 (2.6GHz 16c)
Mem: 256GB
Front-End:10/25GbE or 40GbE
Back-End: 40GbE or IB
1.6TB SSD 60 96
3.2TB SSD 60 96
3.8TB SSD 60 228
7.7TB SSD 60 462
15.4TB SSD 60 924
H600 CPU: E5-2680 v4 (2.4GHz 14c)
Mem: 256GB
Front-End: 10GbE/25GbE or 40GbE
Back-End: 40GbE or IB
600GB SAS 120 72
1.2TB SAS 120 144
仕様一覧(Throughput workloadモデル)
モデル名 コンピュート
(ノードあたり)
I/O
(ノードあたり各2ポート)
HDDタイプ ディスク本数 1シャーシ容量(TB)
H5600 CPU: E5-2680 v4 (2.4GHz 14c)
Mem: 256GB
Front-End: 10GbE/25GbE or 40GbE
Back-End: 40GbE or IB
10TB SAS 80 800
12TB SAS 80 960
H500 CPU: E5-2630 v4 (2.2GHz 10c)
Mem: 128GB
Front-End:10/25GbE or 40GbE
Back-End:40GbE or IB
2TB SATA 60 120
4TB SATA 60 240
8TB SATA 60 480
12TB SATA 60 720
H400 CPU: Xeon D-1527 (2.2GHz 4c)
Mem: 64GB
Front-End:10/25GbE or 40GbE
Back-End:10GbE or IB
2TB SATA 60 120
4TB SATA 60 240
8TB SATA 60 480
12TB SATA 60 720
仕様一覧(Backup/Archiveモデル)
モデル名 コンピュート
(ノードあたり)
I/O
(ノードあたり各2ポート)
HDDタイプ ディスク本数 1シャーシ容量(TB)
A200 CPU: Pentium D1508 (2.2GHz 2c)
Mem: 16GB
Front-End:10/25GbE
Back-End:10GbE or IB
2TB SATA 60 120
4TB SATA 60 240
8TB SATA 60 480
12TB SATA 60 720
A2000 CPU: Pentium D1508 (2.2GHz 2c)
Mem: 16GB
Front-End:10/25GbE
Back-End:10GbE or IB
2TB SATA 80 800
4TB SATA 80 960

モジュール詳細

主な機能

容量管理の効率化を実現
AutoBalance 複数のノードにわたる自動データ バランシングによって、ストレージの拡張に伴うコスト、複雑さ、リスクを軽減
  • ● システムがオンラインで本番稼働しているときに、AutoBalanceによってコンテンツを新しいストレージ ノードに自動的に移動
  • ● 専用のパリティ ディスクを持たないので、性能劣化の原因の「ホット スポット」を排除
  • ● 80%を超える優れたストレージ利用効率を達成

KANEMATSU ELECTRONICS LTD.

〒104-8338 東京都中央区京橋2-13-10

TEL:03-5250-6676

Email: kel-dellemc@ml.kel.co.jp

MAP

Dell Technologies
ソリューション